『思いやりのある医療を実現します。』

入院される方へ

病院からのメッセージ

私たちは、患者さんとの良い関係を目指しています。

医療の基本は患者さんと私たちの信頼関係にあります。そのためには、皆さんがご自身の症状をしっかりと理解された上で、検査や治療を受けられることが大切です。
私たちは、できる限り分かりやすく説明するよう努力いたしますので、分からないことは遠慮なく質問してください。
ともに力をあわせて、病気の克服のためにがんばりましょう。

入院の手続きについて

入院当日は、病院1階受付までお越しください。 入院時には、
  • 健康保険証
  • 診察券
  • 印鑑
  • 入院保証書
  • 介護保険申請手帳
  • 限度額適用認定証
  • 標準負担額減額認定証
を忘れずに持ってきてください。

入院生活に必要なもの

日用品類 石けん、シャンプー、リンス、タオル、バスタオル、洗面道具、
コップ(割れにくいもの)、お箸、スプーン、ブラシ、電気カミソリ、
ティッシュペーパー、ウエットティッシュ、
履きなれた滑りにくい履物(かかとのある運動ぐつ等)、
イヤホン(テレビ使用時)、筆記用具など
衣類 寝巻き(前開きのパジャマ)、下着類、オムツ(必要のある方)
その他 現在服用中のお薬や外用薬(点眼薬、吸入薬、貼り薬など)、お薬手帳

※ 盗難防止のため、多額の現金、貴重品はお持ちにならないようご注意ください。
※ 当院には、売店がありませんので、必要な物は必ず入院前にご用意ください。
※ 病衣の貸出も行っています(1枚50円)
※ 寝巻き、バスタオル、フェイルタオルのレンタル、
    歯ブラシやイヤホンなどのセット、紙オムツの販売も行っております。

回復期病棟をご利用の方へ

回復期病棟をご利用いただくにあたり、事前にご了解いただきたいことについて

回復期病棟へ入院いただくに当たり、準備していただくものについて

入院後にご購入いただくことのできるものもございます。
詳細につきましては、係員にご相談ください。

お支払い・退院手続きについて

  • 入院のご精算は、月末締めで請求書をお渡しします。
  • お支払いは1階窓口でお支払いください。(日・祝日・土曜日の午後は除きます)
  • 現金以外にクレジットカードがご使用できます。
  • 担当医の許可が出れば、看護師長が退院日時の相談させていただき、所定の手続きをおとりします。
  • 今後の治療、日常生活での注意事項については、担当医よりご説明いたします。
  • 退院時は、再診日、ご紹介いただいた医師への報告書の有無等をご確認ください。