『思いやりのある医療を実現します。』

整形外科

概要

整形外科では、変形性関節症、脊椎疾患などの慢性疾患から、骨折、脱臼、靭帯損傷などの外傷、スポーツ損傷まで幅広く対応しています。
手術は骨折手術、人工関節置換術、腰椎手術・膝・肩疾患に対する関節鏡視下手術などを中心に行っています。
術後は理学療法士との連携のもと、早期社会復帰・スポーツ復帰をめざした術後リハビリテーションを行っています。

外来担当医表

午前 岡本 梅本
安藤
坂本 桝田 岡本 笠井
午後 岡本
(予約制)
岡本
(予約制)

本表は毎月1日現在の予定であり、医師の都合等により休診・代診となる場合がありますので、詳細は病院までお問い合わせいただくか、こちらをご確認ください


岡本 剛
(副院長・整形外科部長)

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 リウマチ医
日本人工関節学会 会員

笠井 宗一郎
 (非常勤)

大阪国際大学
人間科学部スポーツ行動学科 教授
日本整形外科学会 専門医
日本臨床スポーツ学会
日本骨粗鬆症学会